社員全員が「人の役に立つ」という経営理念の実現を目指し、一丸となって事業に取り組んでいます。
社会の役に立ち「続ける」べく、事業を支えて下さっている皆様に感謝しながら日々成長していきます。

人の役に立つ
  • 1. 働く人達の役に立つ 豊かな生活と生きがいを生み出す場を確保し続ける
  • 2.地域社会の役に立つ お客様・読者・業者・社会に喜ばれる事業を行い続ける
  • 3.国家の役に立つ 利益を生み税金を納め続ける

人の役に立つ

人がこの世に生まれ、生きて行く上でいつも心がけるべきは、
自分以外の人のために自分を役立たせることである。
会社とはこのことを実践するための最高の手段であり、道具である。
このことから会社とは広義において奉仕活動である。
ゆえに会社は理念に基づき活動の範囲を広げる努力をし続けなければならない。
つまり、成長と拡大を行い続ける義務と責任があるのである。
この理念のもとに全情熱を傾けて事業を行うことは大いなる善であると確信する。

(株)地域新聞社 代表取締役 近間之文