よくある質問
お問い合わせ
メルマガ購読
無料ダウンロード 新型コロナウイルス感染症対策 すぐに使える!店舗応援POP

サービスを探す

会社情報

投資・IR情報

お役立ち

免責事項 個人情報の保護について
ソーシャルメディアガイドライン サイトマップ 約款
このエントリーをはてなブックマークに追加

焼き上がりが間に合わない、嬉しい悲鳴です。クーポン回収枚数約500枚

お客様名 パン屋 リグビィ
業種 飲食
サービス 紙面広告

掲載広告

ちいき新聞を使ってみようと思ったきっかけは?

パン屋リグビィのパンの画像

きっかけは求人広告。

他の求人媒体が3万も4万もする中、ちいき新聞は1万5千円で告知できると紙面を見て知ったことからです。また、他の求人媒体が新聞の折込なのに対して、ちいき新聞は手配りで配布しているというところにも惹かれました。地域密着のちいき新聞だけあって、近所の方を採用できて、交通費がかからなくて本当に良かったです。そこから、今度はお店の告知はと思い、人気企画・チキチキクーポン特集に掲載したところ、何とクーポン回収枚数が500枚超え。この効果には正直驚きました。

掲載を継続する理由は?

パン屋リグビィのパンの画像

毎月ある魅力的な特集を担当の営業さんが案内してくれるからです。

やればやるだけ効果は出ると思うし、やはり続けないとダメだと思います。やらないよりはやった方が良いと思って続けてきて良かったと思っています。現在、毎月1回のペースで掲載していますが、お客様からは「いつも出てるわね」とよく声をかけられます。月1回でもちいき新聞を読んでいる人にとっては、毎週出ている印象があるようですね。地域内での認知度は、確実に上がっていると思います。

お客様からの反応はどうですか?

パン屋リグビィ店内の画像

前述の通り「いつも出てるわね」と声をかけられるのはもちろん、新作パンの告知をするとその商品がとても売れます。

写真を大きく、取材風の記事で新作パンの魅力を伝えるような広告にするのがミソですね。わざわざ新作パンを求めて遠くからいらっしゃるお客様には、感謝の気持ちでいっぱいです。塩あんぱんやベイクドポテトなどの新作パンが、今では人気商品になってくれています。また、クーポン締め切り間際の駆け込みは本当に凄い。先日の掲載では、クーポン期限の最終日だけで60枚の回収がありました。本当にありがとうございます。

<< 事例TOPに戻る

関連のある事例