このエントリーをはてなブックマークに追加

ポスティングの密度が濃いから今まで宣伝できていなかった人にも宣伝できそう

お客様名 むら山 本店・春日部ゆりの木店
業種 飲食
サービス 紙面広告
住所 【本店】埼玉県春日部市粕壁東2-9-7
【春日部ゆりの木店】埼玉県春日部市大沼3-15-3
ホームページ http://www.wagashi-murayama.com/

掲載広告

発行号 【北越谷エリア】9月21日号
【春日部エリア】10月5日号
広告サイズ 3段1/4サイズ
掲載エリア 【北越谷】北越谷版・南越谷版
【春日部】春日部中央版・春日部東版

うちにマッチしていていいなって思った

Q1.ちいき新聞を使ってみようと思ったきっかけは?

新聞をとっていない人が多くなったので、他のフリーペーパーに広告を出していたんだけど、効果がなくなってきちゃって。半額セールをやっても用意したものが残ったりして、思うように集客できなくなってきていた。そんな時、「ちいき新聞は毎週ポストに届くし、みんな読んでいますよ」っていうパートさんの声があって、興味が湧いた。話を聞くと、ポスティングの密度が濃いから今まで宣伝できていなかった人にも宣伝できそうだし、セールは週末にやるから、水~金曜配布っていうのもうちにマッチしていていいなって思ったんだよ。

クーポンがなくても反響あるなってわかる

Q2.実際にちいき新聞を利用してみた反応は?

毎月2週目に行うセールを定着させたくて、3年前からほぼ毎月掲載しているけれど、反響は良いと思うよ。印象に残っているのはグルメ特集の時。びっくりするくらい集客できたね。うちはセール告知だからクーポンとかはつけてないんだけど、クーポンがなくても反響あるなってわかるほど。商品が午前中に全部売り切れちゃって!それもセール中の4日間毎日!初めての経験だったね。慌てたよ~!若い世代から年配の方まで、いろんな層に宣伝できているんだなぁ、と実感できたね。

「春日部のむら山にしかない味」を追求していきたい

Q3.今後は、どんな目標で進んでいきますか?

個人店が生き残っていくには厳しい時代になったね。原材料費も消費税も上がるし、値段では大手に勝てない。だからこそ「春日部のむら山にしかない味」を追求していきたい。ちいき新聞も同じように、「春日部のちいき新聞にしかできない情報」をもっと届けくれるといいね。

<< 事例TOPに戻る

関連のある事例

ページトップへ戻る