よくある質問
お問い合わせ
メルマガ購読
無料ダウンロード 新型コロナウイルス感染症対策 すぐに使える!店舗応援POP

サービスを探す

会社情報

投資・IR情報

お役立ち

免責事項 個人情報の保護について
ソーシャルメディアガイドライン サイトマップ 約款
このエントリーをはてなブックマークに追加

【ちいき新聞】老後資金特集 シニア期のお金の不安解消! コンセプト号

【ちいき新聞】老後資金特集 シニア期のお金の不安解消! コンセプト号

実施エリア: ちいき新聞配布エリア

主な特徴

  • シニア期のお金の不安解消!老後資金特集
  • 60歳以降の資金計画について、専門家に伺います!
  • 在宅介護か施設入居か、金額を比較しやすいよう、まとめてご紹介。
  • 終活にまつわるお金の話を終活アドバイザーに伺います!

千葉県、埼玉県、茨城県の一部の地域での集客をお考えの方におススメのフリーペーパー、【ちいき新聞】の特集です。

2022年6月24日号は

 【老後資金特集】シニア期のお金の不安解消!コンセプト号

超高齢社会となった今、長寿を素直に喜べない原因となっているのが老後資金への不安です。

ついのすみかで最期まで心安らかに過ごすには、一体いくら必要なのか?
葬儀費用などの備えはどのぐらいあれば安心か…など、心配はつきません。

子育てが終わった家庭では学費の負担もなくなり、そろそろ自分たちの行く末を本気で考え始めるタイミング。
リタイアまで時間のある現役世代も、親世代の介護資金や自分たちの将来のことは気にかかっているはず。

そこでシニアライフを安心して過ごすための資金計画の立て方や心構えについて専門家に伺い、読者が前向きな気持ちになれるようなヒントを提供します。

【記事コンテンツ】(一例)※記事内容は予告なく変更になる可能性がございます。
●1面記事 「まだ間に合う!60歳からお金の話」
 60歳以降の資金計画について、専門家(高齢期のお金を考える会所属 FPオフィスNext-Yourself 鈴木暁子さん)に伺います。

●中面記事1 「施設?在宅?「ついのすみか」にはいくら必要か」
 自分や親世代が要介護になったときの住まいの問題について考えます。
 在宅介護なのか施設に入居するのか、施設の種類によって必要な金額はどのぐらい違うのでしょうか。
 比較しやすいよう一覧にまとめて紹介します。
 【ピッタリな業種】介護、不動産、リフォームなど

●中面記事2 「お墓、相続・・・ 人生のエンディングで失敗しないために」
 葬儀や墓に必要な費用や節約術、相続で損をしないための知識、不用品処分のこつなど、終活にまつわるお金の話を終活アドバイザーに伺います。
 【ピッタリな業種】葬儀、霊園・お墓、不用品回収・買取、士業など

この特集を利用して販促活動をしてみませんか?ぜひご検討ください。

※枠に限りがございます。詳しくはお問い合わせください。

各エリアごとの詳細資料