よくある質問
お問い合わせ
メルマガ購読
無料ダウンロード 新型コロナウイルス感染症対策 すぐに使える!店舗応援POP

サービスを探す

会社情報

投資・IR情報

お役立ち

免責事項 個人情報の保護について
ソーシャルメディアガイドライン サイトマップ 約款
このエントリーをはてなブックマークに追加

地元のお客様に根付くように広告を考えて行きます。

お客様名 耳つぼダイエット スピネル
業種 美容・健康
サービス 紙面広告

掲載広告

耳つぼダイエット スピネル掲載広告

ちいき新聞を使ってみようと思ったきっかけは?

耳つぼダイエット スピネル店内の画像

知り合いの方がちいき新聞を使っていたことと、ちいき新聞の社員が飛び込みで営業にきたのがちいき新聞を意識したきっかけになりました。

その後、ちいき新聞のメインの読者層が20~50才の主婦ということでスピネルの獲得したいお客様の層と合っていたということや配布エリアを細かく区切ってすぐ近くに住む地元の方の告知ができること、1軒1軒手配りをする配布方法で、新聞を購読されていない方にも知っていただけるなど、詳しく話を聞いてみてスピネルの獲得したいお客様層に向けて告知ができると思い、決めました。

掲載を続ける理由は?

耳つぼダイエット スピネルの画像

南流山にオープンしてから1年と、まだまだ新しい店舗ということもあり地元の方でもこのお店の存在を知らない方や店があるのは知っているけど何のお店かよくわからないといった方がまだまだいらっしゃいます。

地元の方々にお店のことをもっと知ってもらいたいので地元密着型情報紙の媒体を使って行こうと思っています。最終的にダイエットを考えている方に「耳つぼダイエットサロン」=「スピネル」とぱっと想像してもらえるようになればと思っています。

広告を出す際に不安だったことはありますか?

原稿の締め切りが掲載日の約1週間前ということで、打合せや原稿作成の時間、急にメニューの変更があった場合などにしっかり対応してもらえるのかを考えると原稿の締め切りまでにちゃんと間に合うのかということが不安でした。

また写真撮影がプロのカメラマンではなく、当店を担当している営業さんが撮影するということで、きれいに撮影してもらえるかや原稿をこちらの意図を汲み取ってしっかり書いてもらえるか心配でした。撮影に関しては多少個人差があるにしても、ちゃんと講習を受けているということで大丈夫でしたし、打合せもしっかりするので原稿の出来上がりもばっちりでした。

<< 事例TOPに戻る

関連のある事例