サービスを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

ピンクリボン運動10th記念事業
乳がん検診イベントが大盛況で終了

2020年02月13日

報道関係者各位

株式会社地域新聞社

 

 

ピンクリボン運動10th記念事業
乳がん検診イベントが大盛況で終了

千葉県・埼玉県・茨城県の一部で毎週約200万部のフリーペーパー『ちいき新聞』を発行し、千葉県内発行部数No.1の株式会社地域新聞社(本社:千葉県船橋市、代表取締役社長:山田旬)は、CSR活動として行ってきたピンクリボン運動の10th記念事業として全10会場で乳がん検診イベントを行いました。

 

ピンクリボ当日会場

 

乳がん検診イベント実施会場

・10/12(土)イオンモール幕張新都心(マンモグラフィー) ※台風の影響で、11月17日(日)に延期し実施しました。
・10/12(土)流山おおたかの森駅 南口都市広場(乳腺エコー) ※台風の影響で、11月30日(土)に延期し実施しました。
・10/13(日)牧の原モア(マンモグラフィー) ※台風の影響で、11月3日(日)に延期しました。
・10/19(土)イトーヨーカドー三郷店(マンモグラフィー)
・10/26(土)イオンモール津田沼(マンモグラフィー)
・10/26(土)ユニモちはら台(マンモグラフィー)
・11/9(土)イオン鎌ヶ谷(マンモグラフィー)
・11/9(土)イオンモール八千代緑が丘(乳腺エコー)
・11/10(日)イオンモール柏(マンモグラフィー)
・11/16(土)セブンパークアリオ柏(マンモグラフィー)

セブンパークアリオ柏会場

セブンパークアリオ柏会場

イオンモール幕張新都心会場

イオンモール幕張新都心会場

流山おおたかの森駅 南口都市広場会場

流山おおたかの森駅 南口都市広場会場

今回はピンクリボン運動10th記念事業として、これまでにない規模でイベントを実施いたしました。合計で611名の方が乳がん検診を受診し、これで2010年の活動開始以来、延べ2,064名の方に受診していただくことができました。
また、今回は10会場での実施ということで、クラウドファンディングを活用して資金を募り、298名の方から3,595,000円のご支援をいただきました。

受診者からの声

11/10(日)に乳がん検診を受診された方より、後日下記のようなお電話をいただきました。
「当日はショッピングのついでに、たまたま時間があったので乳がん検診を受診してみたところ、早期の乳がんが見つかりました。先日手術を行い、幸い早期の発見だったため、部分切除で済んで大事には至りませんでした。あの時に検診を受けていなければ、自分から検診にいくことなく発見が遅れていたと思います。またこうした活動を続けていってください」

CSRとしてのピンクリボンプロジェクト発足の背景

2010年、当時新卒入社2年目だった女性社員を中心に、「地域新聞の未来に残る新価値の創造」をテーマにしたプロジェクトが発足。「地域のメディアとして、メイン読者である女性に何かを訴えかけるようなものを作りたい」という思いから、「ピンクリボン運動応援号」の発行と「乳がん検診イベント」が企画されました。

これからも経営理念である「人の役に立つ」を実現するため、社員一同、より一層の精進をしてまいります。

■『ちいき新聞』について

発行部数 :2,051,719部
発行版数 :55版
※2020年1月時点

発行日  :毎週金曜日(水・木・金配布)
紙面サイズ:タブロイド判
配布方法 :独自配布システムによる手配り(ポスティング)
発行者  :株式会社地域新聞社

 地域密着、手配り、エリア細分化を掲げ、読者の生活圏に合わせた地域のイベント記事や広告を掲載しています。読者の約80%は女性、特に30~40代の主婦層に多く読まれている、千葉県では発行部数No.1の無料地域情報紙です。

【会社概要】
社名  : 株式会社地域新聞社
所在地 : 〒273-0011 千葉県船橋市湊町1-1-1 朝日生命船橋湊町ビル5F
代表者 : 代表取締役社長 山田 旬
創業  : 1984年8月28日
事業内容: フリーペーパー発行事業、チラシ折込事業、販売促進総合支援事業、その他
URL : https://chiikinews.co.jp

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社地域新聞社
担当 : 高取 和弘
TEL : 047-420-0300(代表)
E-mail : k-takatori@chiikinews.co.jp
URL : https://chiikinews.co.jp

ページトップへ戻る