評価制度

地域新聞社では、年齢や性別に関わらず昇格のチャンスがあります。また、頑張った人には頑張った分だけ報酬を与え評価するしくみを整えています。

昇格制度

営業社員の場合、月の売上目標を3ヶ月連続で達成すれば主任昇格に立候補することができます。入社年次や男女の区別はありません。また立候補のタイミングは随時ありますので、通常の会社のように年1~2回といった少ない機会を待つことなくいつでもチャンスがあるわけです。

頑張った人には相応の評価を、という考えからこのような制度を運営しています。年齢に関係なくリーダーとなってチームを持ちマネジメントに関わることができるので、若いうちから「マネジャー」「経営者」の視点を持つことができます。

インセンティブ

【S-1グランプリ】
地域新聞社では営業社員は売上目標に対する達成率を競い、その上位に輝いた社員へ「S-1グランプリ」と称して賞金が付与されます。自分の目標に対する「達成率」で競うため、社歴や年齢に関係なく、全員に1位獲得の可能性があります。月単位、半年単位、年間単位で表彰を実施しています。

【スマイルボーナス】
四半期(3ヶ月)で部門の売上粗利目標を達成すると、その部門全員にボーナスが支給されます。支給の条件は、部門のメンバーで旅行に行くこと。協力し合って頑張ってきたメンバーで、喜びを分かち合います。

【W-1グランプリ】
四半期(3ヶ月)で個人のWeb(チイコミ)売上目標を達成すると、支給されるインセンティブです。達成率に応じて支給額が変わり、上限もないため、頑張った分きっちり評価される制度です。

【T-1グランプリ】
営業社員は、ちいき新聞の紙面上で季節やエリアの特徴を反映させた、様々な特集を企画しています。半期に1度、その企画した特集に対してパートさん含む全従業員が投票し、グランプリを決定し表彰するものです。2年目の新卒社員がグランプリに選ばれたこともあるので、アイデア次第で全社No.1になることができます。

【A-1グランプリ】
経営理念「人の役に立つ」を実践し、より「ありがとう」があふれる会社にしていく。そのような目的から地域新聞社では「ありがとうカード」と言うものを社員間で送り合っています。ありがとうの内容が素晴らしく、全社で模範としたいものや、カードを書いた枚数、もらった枚数の多い方を毎月「ありがとう新聞」で紹介したり、半期に1度表彰したりしています。

チイコミからのお知らせ

チイコミ!
より今週のちいき新聞

チイコミ!
よりプレゼントコーナー

お問い合わせ
トップへ戻る