よくある質問
お問い合わせ
メルマガ購読
無料ダウンロード 新型コロナウイルス感染症対策 すぐに使える!店舗応援POP

サービスを探す

会社情報

投資・IR情報

お役立ち

免責事項 個人情報の保護について
ソーシャルメディアガイドライン サイトマップ
このエントリーをはてなブックマークに追加

地元にもこれほどのお客さんがいるとは思いませんでした。

お客様名 び~んずなっち
業種 飲食
サービス 紙面広告
住所 埼玉県鴻巣市小松4-2-27小田急マンション106

掲載広告

発行号 2018/3/16号
広告サイズ パン特集 5段1/4サイズ
掲載エリア 上尾・伊奈版 桶川・北本版

効果についてのコメント

年2回のパン特集に継続して出稿。毎回新規客を増やしている。クーポンの回収は毎回30~40枚。

正直あまり地元販促に力を入れてなかった。

Q1.ショッパーを使ってみようと思ったきっかけは?

「3年位前ですかね。ショッパーの記者さんが記事を書いてくれたのがきっかけです。そしたら、すごい反響だったんですよね。うちは、パンといっても低糖質専門だから、糖尿病を患っている方が多いんですよ。小麦粉を使わない特殊なパンで、全国から注文がくるから、正直あまり地元販促に力を入れてなかったんです。地元にもこれほどのお客さんがいるとは思いませんでした。その後、年2回のパン特集の時は欠かさず、広告を出すようになったんです。クーポンをつけると、毎回30~40人の集客があるし、そのうち何人かはリピーターになってくれますね」

ショッパーがきっかけのお客さんは定期的に来てくれる。

Q2.掲載を継続する理由は?

「まずは商圏を選べること。それにパン特集はPR記事と広告がセットになっていて、他のパン屋さんと並ぶと反響もいいんですよ。また、ショッパーがきっかけのお客さんは定期的に来てくれるんですよね。毎週マドレーヌを20個買いにくるとか、ロールパン60個の予約とかが、もう2~3年続いているんです。それに、パンを買ったお客様から『ありがとうございました』って言われるの!すごい励みになりますよ。おいしいパン作らなきゃってね。同じエリアでも、広告を出すたびに新しいお客さんが来てくれて、そのお客さんがまた常連になってくれるんです」

今まで以上に地域密着の新聞であってほしい。

Q3.今後、ショッパーに求めるものは?

「うちは小麦粉を一切使わない、大豆粉を使った低糖質のパンだから、糖尿病を患っている方だけでなく、ダイエット効果を求める方、健康志向の方にもおすすめなんです。ショッパーでも健康をテーマにした記事を、どんどん取り上げてほしいですね。そして、今まで以上に地域密着の新聞であってほしいです。また、ショッパーは口コミもすごいですよね。ショッパーの読者のお客さんがお客さんを呼ぶ、っていうのかな。新規集客は大事なのでとても助かっています」

<< 事例TOPに戻る

関連のある事例

ページトップへ戻る