サービス案内 お悩み順

お問い合わせ

そもそもどんな集客方法があるか分からない

2015/06/22

mazirama150300432

 

広告方法の前に考えるべきたった1つのこと

インターネット、看板、新聞広告、チラシ折込などなど・・・。

お店とお客さんの接点や広告手法が多種多様になり過ぎて、どれを使うと良いのか分からないということはございませんか?

 

広告方法を考える前に、安定的な経営をし続けるために重要な点を押さえましょう。

それは、、、

 

近所の人が何度も通ってくれること。

 

です。

 

つまり、いろんな広告方法がある世の中になっても、一番重要なターゲットは「お店近隣の生活者」です。もちろんインターネットやTVを使って、全国の人に知れ渡ることも重要です。しかし、飲食店や美容室、エステや整体など、あなたのお店に来ないとサービスを受けられない店舗にとって、通うのに何時間もかかるお客様が常連さんになってくれる可能性は、お店から徒歩10分に住んでいる人と比べて高いと言えるでしょうか。

 

近所のお客様とのお付き合いがより一層重要な時代

特にあなたのお店が渋谷・新宿などの都心ではなく、いわゆるベッドタウンの住宅地にある場合は、近所の人とのお付き合いがなにより重要です。

 

近所の人への広告やキャンペーン告知の分野で、ちいき新聞はとても役立つインフラを持っています。千葉県、埼玉県を中心に商圏を55エリアに分けて、それぞれ独自の「ちいき新聞」を発行。あなたのお店から自転車15分程の範囲にあるマンションや家のポストへ、約90%の割合で毎週配布することができます。さらにチラシ折込のエリアはさらにこまかい範囲でエリア指定が可能。

 

ぜひ一度あなたのお店周辺のちいき新聞が、どこまで配られているかチェックしてみてください。

【ちいき新聞配布エリアはこちら】

 

お店の商圏に合った広告エリアをご提案いたしますので、ぜひお近くの営業所までお問合わせください。

【営業支社一覧はこちら】

チイコミからのお知らせ

チイコミ!
より今週のちいき新聞

チイコミ!
よりプレゼントコーナー