サービス案内 お悩み順

お問い合わせ

近所の人に、もっとお店やキャンペーンを知ってもらいたい

2015/06/19

faithie140100115

 

売上の80%は、どのくらいの範囲から来ていますか?

レストランや美容室、子供を通わせる塾など、あなたはどのくらい遠くのお店まで行きますか?子供がいる家庭では、車や自転車10分~15分くらいの範囲で、ほとんどの行動を済ませているのではないでしょうか。お年寄りも含め、レジャーや大型ショッピングモールに行く時以外は、そんなに遠くで日常の消費をすることはありません。

 

そう、あなたのお店に来るほとんどのお客様は、それくらい近所の方がメインと考えてほぼほぼ間違いありません。もしかしたらお店から1km圏内で、売り上げの80%を占めているということがあるかもしれません。逆に言えば、どのくらいの距離までにいるお客様で売上の80%がつくられているかを出せば、メインの商圏範囲はおのずと算出できるはずです。

 

メイン商圏内に濃く告知することが重要

売上の80%を作り出す、メイン商圏が分かったとしても、その範囲にいる生活者へお店の情報やキャンペーン内容をできる限り多くの人へ届ける方法を見つけるのは大変です。エステサロンのオーナーさんなどは、1軒1軒のお宅へチラシを配ったりします。エリアによりますが1,000枚配るのにだいたい5時間程度。時給1,000円で考えたら人件費5,000円で、1枚配るのに「5円+本業の仕事ができない時間」を費やすことになります。

 

そこでおススメなのが、ちいき新聞の折込チラシ。配布率約90%なので、メイン商圏内の10軒中9軒にあなたのチラシを届けられます。そしてなにより単価が安い。A4チラシなら1枚2.5円で、チラシのお預かりから配布まで可能。自分で配る手間も無くして、浮いた時間をお客様へのサービスを充実させる時間にあててみませんか?

 

また地域属性を研究している弊社マーケティング部と、営業担当がタックを組んで、御社にぴったりな商圏をご提案いたします。ぜひ一度ご相談下さい。

「おりぴた」という地域属性データを活用したご提案をいたします。

【おりぴたについてはこちら】

 

【折込チラシについてはこちら】

 

 

チイコミからのお知らせ

チイコミ!
より今週のちいき新聞

チイコミ!
よりプレゼントコーナー